日本乳幼児教育学会|乳幼児-教育-保育-乳児-幼児-研究-教育学-乳幼児教育学

日本乳幼児教育学会
トップページ/最新情報
大会案内お問い合わせ会員登録情報(イーナフ)/手続きサイトマップ
大会案内お問い合わせ会員登録情報(イーナフ)/手続きサイトマップ

最新情報 (What's New!)

緊急発進 OMEP世界幼児教育・保育機構声明書
   新型コロナウイルス感染症時代の幼児教育・保障を!
EARLY CHILDHOOD EDUCATION AND CARE IN THE TIME OF COVID-19
詳しくは下記のPDFをご覧ください。
第30回大会に関する会員へのお知らせ
第30回大会の開催について開催校の愛知教育大学のご協力を得ながら臨時の常任理事会・理事会を開催し慎重に審議いたしました結果、今年度の大会はオンライン形態で実施するとの結論に至りました。
詳しくはこちらをご覧ください。
学会事務局の運営体制についてのお知らせ
新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)による緊急事態宣言延長を受けて、学会事務局の運営体制が 原則テレワークとなります。(5月末日まで)
お急ぎの方におかれましては、メールでご連絡ください。
なお、お電話の対応は難しくなること、および、郵送物の対応が遅れますこと、ご了承ください。
乳幼児教育学研究 投稿論文の締切りについて
「乳幼児教育学研究」投稿論文の締切りは、通常通り4月20日消印有効(厳守)となっておりますので、 ご注意ください。
ただし、審査結果など対応が遅れますこと等、ご迷惑をおかけしますが, ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
「荘司雅子賞」推薦募集のお知らせ
   荘司雅子先生(1909-1998)は、広く乳幼児教育の研究者との交流と協力を促進し、学際的・国際的・総合的な研究の推進と、それによる日本の乳幼児教育への寄与を図るという願いの実現のため1991年「日本乳幼児教育学会」の発足に尽力されました。
本賞は先生の偉業をしのび、その名を学会ならびに教育界に残すと共に、乳幼児教育を啓発する優れた学術図書に対して贈られるものです。

本学会研究推薦委員会では、会員の皆様からの荘司雅子賞にふさわしい図書の推薦を心よりお待ちしております。

荘司雅子賞の募集要項 (Ms-Word) 詳しくはこちら
第30回大会について
    • 日程:2020年11月14日 (土)・15日 (日)
    • 開催校:愛知教育大学
    • 会場:名古屋柳城短期大学 (2020年4月より名古屋柳城女子大学)
      〒466-0034 愛知県名古屋市昭和区明月町2-54
    • 大会のホームページ:http://www.jseyc2020.org

学会事務局のツイッターアカウントを開設いたしました
   このたび学会事務局のツイッターアカウントを開設いたしました。
事務局からのお知らせや最新情報を発信していきますので、是非フォローしてください。 アカウントは「@jseyc_」です。
Twitterページはこちらから → https://twitter.com/jseyc_
学会事務局の業務時間について
2018(平成30)年度より学会事務局の業務時間は、火曜日10時〜16時・木曜日10時〜17時とさせていただきます。
(事務支局については変更ありません。)

オンライン会員情報管理システムについて
   当学会では、オンライン会員情報管理システム:イーナフを導入しております。
オンライン会員情報管理システムでは、ご自身の登録情報の確認・変更や、会費支払状況の確認をオンラインで行っていただけます。ぜひご利用ください。
ページトップ
Copyright© 2017. The Japanese Society for Education of Young Children All Rights Reserved.